自然・体験

真木真昼県立自然公園

奥羽山脈の一部、真昼岳に当たり標高1,000~1,200mの山々がそびえ立つ全国でもまれに見る原始性に富んだ山岳です。大仙市・美郷町にまたがる東部山岳地帯は、昭和50年真木真昼県立自然公園の指定を受けました。公園内には、秋田県有数の高山植物の群落やブナの原生林が見られ、ツキノワグマやカモシカなどの野生動物も生息しています。JR大曲駅から車で30分。

  • 所在地
  • 大仙市太田町~美郷町千畑
  • 連絡先
  • 大仙市太田支所市民サービス課
  • 電話番号
  • 0187-88-1111

オブ山の大杉

秋田県一(東北で第3位)の幹回りを誇る巨木です。樹齢1000年以上、周囲15.2m、主幹12.4m、樹高34mといわれています。鹿児島県屋久島の縄文杉などと並び、林野庁の「森の巨人たち100選」にも選ばれています。このオブ山の大杉を中心とした天然杉の巨木群は、市の天然記念物にも指定されています。JR大曲駅から川口渓谷まで車で約25分。そこから徒歩約50分。

  • 所在地
  • 大仙市太田町川口
  • 連絡先
  • 大仙市太田支所市民サービス課
  • 電話番号
  • 0187-88-1111

唐松神社の杉並木

県指定天然記念物に登録されているスギ並木。唐松神社の二の鳥居から社殿に至る参道に立ち、佐竹藩主が植えたと伝わっています。幹周りは4mを超えるものもあり、まっすぐ伸びた樹高は30mに達します。JR羽後境駅から徒歩10分。秋田自動車道協和ICから車で約10分。

  • 所在地
  • 大仙市協和境字下台84
  • 連絡先
  • 大仙市協和支所市民サービス課
  • 電話番号
  • 018-892-2111