まつり・イベント

払田真山公園 観桜会

払田柵指定地内に位置する真山丘陵にある真山公園を会場に開催される仙北地域の観桜会です。山一面に約300本のソメイヨシノが咲き誇るほか、アヤメなど多彩な花に彩られます。開催期間中の夜間は照明が桜を照らします。イベント日には特設ステージで各種芸能発表が行われ、出店が出るほか、夜には高梨神社と桜のライトアップも行われます。JR大曲駅から車で15分。秋田自動車道大曲ICから車で25分。

  • 営業時間
  • イベント開催…11:00~21:00 期間中ライトアップ…~21:00
  • 所在地
  • 大仙市払田字真山
  • 連絡先
  • 大仙市仙北支所地域活性化推進室
  • 電話番号
  • 0187-63-3003
  • 開催時期
  • 毎年4月下旬(内イベント開催1日)

全県500歳野球大会

通称「野球に燃える親父たちの甲子園」。出場選手9人の合計年齢が500歳以上、5回戦、引き分けの場合はジャンケンというユニークなルールです。昭和54年、少年野球発祥の地と言われる旧神岡町で始まった大会で、毎年180チーム以上が参加します。平成29年からは全国大会も予定されています。主会場の神岡野球場はJR神宮寺駅から車で12分。

  • 所在地
  • 市内野球場(主会場:神岡野球場)
  • 連絡先
  • 大仙市スポーツ振興課
  • 電話番号
  • 0187-63-1111
  • 開催時期
  • 9月22日(土)〜26日(水)

南部忠平杯グラウンド・ゴルフ大会

日本グラウンド・ゴルフ協会初代会長の南部忠平氏からカップを贈られたことを記念した大会です。参加の対象は全国のグラウンド・ゴルフ愛好者で、会場は、日本屈指の広さを誇る日本協会公認コースの奥羽グラウンド・ゴルフ場で行われます。JR大曲駅から車で約40分。JR角館駅から車で約30分。秋田自動車道大曲ICから車で35分。

  • 所在地
  • 秋田太田奥羽グラウンドゴルフ場
  • 連絡先
  • おおたスポーツクラブ
  • 電話番号
  • 0187-86-9460

秋田おはら節全国大会

秋田おはら節とは秋田民謡の一つで、故郷の唄として広く親しまれています。全国の民謡愛好家が大賞の部、熟年の部、少年少女の部に分かれて歌います。旧太田町民が、昭和62年に第10回NNS日本民謡大賞で「秋田おはら節」を唄って日本一に輝いたのが縁で、この唄の継承・普及を目的に開催しています。JR大曲駅から車で約25分。JR角館駅から車で約20分。秋田自動車道大曲ICから30分。

  • 所在地
  • 大仙市太田文化プラザ
  • 連絡先
  • 大仙市太田公民館
  • 電話番号
  • 0187-88-1119

美山湖フェスティバル

協和ダムと美山湖の豊かな自然の中で、さわやかな秋空の下、様々なイベントが開催されます。わんぱく釣り体験やイワナ・ヤマメの掴み取りは子どもたちに人気。フライの部、ルアー・餌釣りの部に分かれて競い合う本格的な釣り大会、ダム湖周辺の紅葉を楽しめるウォーキングなど盛りだくさん。秋田市から車で50分。秋田自動車道協和ICから車で40分。

  • 所在地
  • 大仙市協和船岡字大川前 荒木沢公園
  • 連絡先
  • 大仙市協和支所市民サービス課
  • 電話番号
  • 018-892-3706
  • 開催時期
  • 10月上旬

全国ジャンボうさぎフェスティバル

平均で体重が6〜7kgにもなる大型うさぎが見られるイベント。秋田県で長い年月をかけて改良されてきた大型の白うさぎの保存と普及を図るために行われています。土曜日はうさぎ品評会が行われ、出品・審査が主となっています。日曜日は品評会の一般公開が行われます。JR羽後長野駅から徒歩5分。道の駅「なかせん」から車で3分。秋田自動車道大曲ICから車で30分。

  • 所在地
  • 大仙市中仙支所前「ドンパン広場」
  • 連絡先
  • 大仙市中仙支所農林建設課
  • 電話番号
  • 0187-56-2113

角間川盆踊り

お囃子に合わせて編み笠、浴衣姿の踊り手がくるりと一回りする所作が特徴的な、大仙市民俗無形文化財である角間川盆踊り。本郷・北島・荒川邸の黒塀の前にかがり火が焚かれ、輪になって優雅な踊りが繰り広げられます。お囃子には小中学生も加わり、全町あげて保存・継承に努めています。JR大曲駅から車で約15分。秋田自動車道大曲ICから車で10分。羽後交通バス路線中上町バス停下車。

  • 営業時間
  • 19:30〜21:00
  • 所在地
  • 大仙市角間川町本通り
  • 連絡先
  • 大仙市角間川公民館
  • 電話番号
  • 0187-65-2545
  • 開催時期
  • 8月16日(水)

ドンパン祭り

秋田県の代表的な民謡として知られる「ドンパン節」の発祥地域で行われる夏祭り。発祥の地にふさわしく元唄からロック調まで様々なドンパン節で踊りの輪が広がります。出演者・観客を問わず一緒に踊る「参加して楽しむお祭り」。ほかにも地域の伝統芸能、民謡や和太鼓の演奏などを楽しめます。興奮冷めやらぬ中、1,000発の打ち上げ花火が祭りのフィナーレを飾ります。JR羽後長野駅から徒歩5分、秋田自動車道大曲ICから車で30分。

  • 営業時間
  • 14:00〜20:30
  • 所在地
  • 大仙市中仙支所前「ドンパン広場」
  • 連絡先
  • 大仙市中仙支所市民サービス課
  • 電話番号
  • 0187-56-2111
  • 開催時期
  • 8月16日(水)

長野ささら・東長野ささら

約400年前、藩主佐竹氏と一緒に秋田入りしたとされる「ささら」。ささらは一人立ち一頭獅子による、いわゆる三匹獅子とされる舞です。獅子頭を頭につけて、腰に小太鼓を抱え、それを叩きながら頭を激しく振ったり跳躍を繰り返しながら、先祖の供養と悪疫退散のために町内を巡り歩きます。どちらも県指定無形民俗文化財。長野地区へはJR羽後長野駅から車で10分。豊川東長野地区へはJR羽後長野駅から車で10分。

  • 所在地
  • 大仙市長野地区・豊川東長野地区
  • 連絡先
  • 大仙市中仙支所市民サービス課
  • 電話番号
  • 0187-56-2111
  • 開催時期
  • 長野ささら…8月13〜16日 東長野ささら…8月上旬〜9月上旬

国見ささら・横沢ささら

神仏の供養や悪疫の退散、五穀豊穣を祈るための舞で、テンポが速く活気に満ちていることが特徴。藩主佐竹氏が秋田への国替えの際、行列の先頭をつとめ、悪魔退散の役をしてきたのが始まりと伝えられ、主に八幡神社祭典の日等に演舞が行われます。国見ささらは県指定無形民俗文化財、横沢ささらは市指定文化財。大仙市太田町内へは、JR大曲駅から車で約25分。国見八幡神社はJR大曲駅から車で25分。

  • 所在地
  • 大仙市太田北部地区多目的研修センター・国見八幡神社
  • 連絡先
  • 大仙市太田公民館
  • 電話番号
  • 0187-88-1119
  • 開催時期
  • 国見ささら:7月下旬から8月中旬 横沢ささら:7月下旬~9月中旬